大人がやり直す英語

【実体験】在宅勤務・テレワークで疲れないパソコングッツ

在宅勤務におすすめなパソコングッツ

実際に使ってみて良かったパソコングッツを紹介します。

これまで通勤していた人から見ると
通勤時間ゼロは最大のメリットです。
オンラインで学ぶWebデザイン講座

この強烈なメリットに目がくらんでいませんか。
実はデメリットがちゃんとあるんです。
なので、デメリットの解説と対策を書いていきます。

在宅勤務とは

まず、在宅勤務については、
そもそも何かってところ解説していきます。
厚生労働省から以下のように解説してあります。

在宅勤務:
通勤を要しないことから、事業場での勤務の場合に
通勤に要する時間を有効に活用できる。
また、例えば育児休業明けの労働者が短時間勤務等と
組み 合わせて勤務することが可能となること、
保育所の近くで働くことが可能と なること等から、
仕事と家庭生活との両立に資する働き方である。

 

厚生労働省 :
情報通信技術を利用した事業場外勤務の
適切な導入及び実施のためのガイドラインより一部抜粋

「通勤を要しない」って最高‼ ですよね。
これは確かに絶大な魅力です。
特に通勤時間が多い人ほど、目がくらみます。
だがしかし、良い事ばかりではありません。

在宅勤務のデメリットがありました。
それは、作業環境の違いによって「すごくー疲れるって事です。」
とはいえ、仕事をサボる訳にもいかず
成果を出していかないといけません。
なので、在宅勤務をやるには、
疲れにくい作業環境をつくる必要があります。
そこで、在宅勤務を疲れにくくする方法を紹介します。

結論:パソコン周りを改善する事で疲れにくく出来る

  1. スタンドを準備してパソコンの高さを調整する
  2. テンキーを準備して数字入力を快適にする

この記事を読むことで
疲れにくい状態で在宅勤務をすることが出来ます。
では、サクッと解説していきます。

作業環境の違いを認識しよう

まず、職場と家では作業環境が違うのは当然ですね。
実際にやってみて、自分が疲れを感じたのはこちらです。

疲れやすいと感じたところ

  • イスと机の高さのせいで、首と肩が痛くなる
  • 数字入力がやりにくい

イスと机の高さのせいで、首と肩が痛くなる

家のリビングルームで在宅勤務をする場合に、
食べ物や飲み物が散乱し、資料が置きにくい
って事ありませんか。
我が家では、子供のおもちゃが散乱して、
気が散ってしょうがないのですが…。

それはさておき、職場と違って、
資料の置き場が変わり、机、イスの高さも変わるので
疲れやすくなります。
特にオフィスチェアは高さ調整できるものが
多いのですが、リビングにあるイスは
高さ調整出来ないことが多いのではないでしょうか?

厚生労働省のHPに
「自宅等でテレワークを行う際の作業環境整備」
でイスについては「座面の高さを調整できる事」って記載されています↓

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_01603.html

当然ですが机は高さ変えられないので、
家だとパソコンを見る姿勢が悪くなる要素が揃っちゃうんですよね。

数字入力がやりにくい

急に在宅勤務を始めた人で
どれくらいの人がテンキーを接続していますか。
ちなみに私はテンキーもっていませんでした。
なので、エクセルの数字を入力するときに
めちゃくちゃ疲れました。

だって、家のパソコンで
普段そんなに数字を打つことなかったので。

対策方法

スタンドを準備してパソコンの高さを調整する

オフィスチェアと違って、家のイスは高さ調整出来ないので
机に置く、パソコンの高さを調整しましょう。

「ノートパソコンスタンド」って検索すると、
色々な種類が出てくるので、お気に入りを探してみては。

私も既に使っていますが、同僚も使っていたので、

使い勝手を勝手にランキングします。

Srossノートパソコンスタンド

このスタンドはアルミ製です。

なにより一度決めた角度が崩れにくいのが良いところ。

コンパクトには出来ないデメリットがあるけど、安定して使えます


ANVASK

コンパクトが最優先って人はこれ。180gってやたらと軽い。

折り畳み式なので、出張の客先や、旅行先でサッと使えるものです。

思ったよりも安定して使えます。


Lucky Star

このスタンドは、アルミ製で、内部のくり抜きがかなり大きいのが良いです。

なので、放熱を結構してくれます。ノートパソコンの発熱が気になる人には良いです。

これなら机とイスの高さが固定であっても、
簡単にパソコンを見る高さを調整できちゃいます。
これで、在宅勤務がサクサクやれますよ。

テンキーを準備して数字入力を快適にする

数字の入力でストレスあるならば、
テンキーを接続して、サクサクやっちゃいましょう。
テンキーはそんなに高くないので、
数字入力が多い人は、ためらう事無く
買っておくことをオススメします。
分かりやすいほど効果がありますよ。

実際にやってみた感想

実際に、スタンドとテンキーを使ってみた感想です。

  1. 首と肩のコリが激減した
  2. エクセルで1時間かかった資料が、約40分で出来た

首と肩のコリが激減した

まず、スタンドを使う前だと、猫背気味になっていたので、

1時間程度で首と肩がバキバキでした。
そこで、このパソコンスタンドを使ってみました。

 

 

高さ調整をすると目線が上になり、首と肩のコリが激減しました。
思っていたよりも効果絶大でした。

エクセルで1時間かかった資料が、約40分で出来た

ノートパソコンの上の段だけで
数字入力をしていたので、
エクセルにデータ入力するとき打ち間違いが続発しました。

そこで、外付けテンキーを使う事にしました。
結果として、テンキーを使う事で打ち間違いが減り
ストレスも減りました。
作業時間も30%程度削減できましたよ。

なので、これも買って正解だったと思います。
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)。

まとめ

疲れやすくなる理由は主にこの2つ

  • イスと机の高さのせいで、姿勢が悪くなる
  • 数字入力がやりにくい

対策:パソコン周りを改善する
スタンドを準備してパソコンの高さを調整する
テンキーを準備して数字入力を快適にする

感想

  • 高さ調整する事で首と肩のコリが激減した
  • 外付けテンキーで打ち間違いが無くなりストレスも減る

[author_box label=この記事は在宅勤務を始める人が、ストレスフリーで仕事が出来るようにと思い書きました。通勤時間がないので、在宅勤務は楽勝だと思っていたけど、意外にも疲れたのが正直な感想です。]

 

疲れにくかったランキング

首が疲れにくかったノートパソコンスタンドを勝手にランキング

Srossノートパソコンスタンド

このスタンドはアルミ製です。

なにより一度決めた角度が崩れにくいのが良いところ。

コンパクトには出来ないデメリットがあるけど、安定して使えます

ANVASK

コンパクトが最優先って人はこれ。180gってやたらと軽い。

折り畳み式なので、出張の客先や、旅行先でサッと使えるものです。

思ったよりも安定して使えます。

-大人がやり直す英語

© 2021 人生100年ブログ Powered by AFFINGER5